とよぴーのバス釣り日記 from松本市
長野県松本市のとよぴーのバス釣り日記。ヘナチョコなくせにトーナメント好き。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016#4 4/12木崎湖 ボウズ
--- 木崎湖絶好調!のはずが ---

「真田丸」はとても面白いと思う漢、とよぴーで御座います。三谷幸喜の脚本はやっぱり面白いです。

木崎湖が絶好調らしいので平日に強引に休みをとって来ました。
いつものFRP+エレキで出船。
160412木崎湖 - 1

スタートしてすぐ、パラダイス農具川に直行しシャッドをキャストしまくり!
絶対釣れるだろ!

とたかをくくってたら・・・

前の日に冷え込んだためか、全く反応がありません。

あれれ

あっちゅー間にひるごはん。稲尾沢に移動しメロンパンを食べる。
160412木崎湖 - 2

で、午後。
シャローにアイウェーバーを投げると・・・

ググッ!

やっとヒーット!

オラオラ!テクナGPならバラさないぜ!
と思っていたら手元で

びよよ〜ん
あっバレた

ここで一句

釣り人短歌4月号 特選作品

白煮干し
喰われ巻きとて
バレにけり
光る涙の
稲尾沢なり


長野県松本市 とよぴー

(訳)ノーフィッシュで迎えた午後3時過ぎ、ばんB師匠のアドバイスを受けて稲尾沢横に入り中層に浮いた魚を狙いアイウェーバー(通称煮干し)をキャストしたところアタリ発生と同時に強烈な引き、名竿テクナGPは猛烈な突っ込みも華麗にいなし…たがなんと無念のフックオフ、放心状態の目に浮かんだ涙に夕日が反射するとともにその向こうに稲尾沢が歪んで見えて悲しかったよ。

(評)
今日こそはみんなみたいに爆釣だ!目標2ケタ!と燃えに燃えて久々の年休を取得し喜び勇んで木崎湖に赴いたのに前日から当日朝まで強烈な冷え込み、朝イチで農具川沖にエレキモーター全開で直行したのに魚影は皆無、ギョエーと叫びながら粘るが釣れない、稲尾沢に行って待望のヒット!うぉぉデカいぞこの引きは!と一気にアドレナリンが噴出するもバレてしまって一気にショボーン、というジェットコースターのような感情の動きがよく表現された秀逸な一句です。今度の日曜は釣れるといいですね。

(補足)
「白煮干し」は春の季語
160412木崎湖 - 3

という感じでデコって終わりました。
この時期で釣れないなんて・・・自分のヘナチョコさにガックリしうなだれ、白鳥さんの物憂げな眼差しに見送られ家路につくのでした。
160412木崎湖 - 4
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。