とよぴーのバス釣り日記 from松本市
長野県松本市のとよぴーのバス釣り日記。ヘナチョコなくせにトーナメント好き。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バス釣り日記44日目!7/19リザーバーX&M、田溝池、10尾+小バス9尾
強引に仕事を休んで、久々にリザーバーXへ。5時半から開始。霧雨が降ってる。いつものように橋のそばの西側のワンドに降り、投げ始める。若干水位が上がってる。あまり魚影が見えない・・・反応も無い・・・1尾だけ40ぐらいのバスがうろうろしてるので、以前爆釣した4インチグラブなんかを漂わせてみるが、全然食ってくれない。ハンハンには小バスが食ってくる。どれも20センチ前後ばかり。場所を変えて公園横のワンドの端でカバーやストラクチャーを狙うが、これも小バスばかり。1回だけ強い引きのヒットがあったが、なんとラインブレイク・・


次に南の流れ込みに移動するが、水位が上がってるので長靴ではかなりオカッパリポイントが制限され、しかもアシがかなり成長してるので、釣りづらいったらありゃしない。ちょっと投げて移動し、西側の山から顔を出して流れ込みあたりに投げてみる。すると、今日の他のポイントよりは反応が良く、入れ食いに近い状態でバンバン釣れる。でも小バスばかり・・・結局13時半頃まで間に昼食休憩を挟んで8時間釣り続け、24x1、22x2、21x2、20x4、19x1、17x5、16x3という釣果。見事なまでに小バスばかり・・・こんな結果なら、木崎湖でオカッパリすれば良かったな・・・


次に久々にリザーバーMに向かう。昨年も1回ぐらいしか行ってないし、今年は初めて。まぁあまりでかいところでもないし、釣りやすいところでも無く、とりあえずバスがいる、という事で様子を見に行くが・・・生体反応がない・・・魚影どころか、稚魚もベイトフィッシュも何もいない。10回ぐらい投げて撤収。


次は田溝池へ。まず久々に下の池に行って、横から投げてみる。20センチが1尾ヒット。30分ぐらいで上の池へ移動。東のカバー等でいろいろ投げるが全く食ってくれず。1時間でやめて帰宅。さすがに10時間ぐらいオカッパリすると疲れる・・・


ところで今日、田溝池で群れの回遊を目撃しました。昨年は見なかったこの回遊、一昨年までは見られたんだけど、この群れの頭にスピナーベイトなんかをブチ込んだらかなりの確率ででかいのが釣れてました。昨年は冬の水抜きの影響か?見られなくて寂しかったんだけど、今年は藻も復活したし、回遊も復活したし、やっと昔の田溝池が帰ってきたって感じですかね。喜ばしいです。

スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toyop.blog62.fc2.com/tb.php/131-304a8856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。