とよぴーのバス釣り日記 from松本市
長野県松本市のとよぴーのバス釣り日記。ヘナチョコなくせにトーナメント好き。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バス釣り日記番外編!とよぴーの頭の中。その3
--- 眠狂四郎 ---

今日も「リグの穴」から生まれたルアーを、しつこく紹介。
ふざけ過ぎですみません。

第三弾
バスの警戒心を皆無にする究極のスイムベイト


先日の木崎湖極寒釣行で、湖底からスイムベイトを回収しました。
一時期長野県の一部で猛烈に盛り上がったあのスイムベイト、
グーグーブリーム
です。(グーグーシャッドかも)

フックは錆びて無くなっていたがボディは膨れもせず意外と無事。
しかし塗装は剥がれ部分的に裂けたりしておりました。

これはショッカーに送り込んで改造人間にせねば。
裂けた部分には手術を施し、剥げかけた塗装は全部剥がして究極のカラーリングを施す。
新しい命を吹き込んで生まれ変わったウルトラスイムベイトをここに本邦初公開!

コンセプトは、完全無防備、睡眠状態のベイトフィッシュの演出!

まるで水中で休息して完全に眠っている、警戒心を忘れたベイトフィッシュかのような無防備さが、バスを完全に油断させ猛烈な食欲を喚起する!夢中になってバイトすると隠し持っていたスペシャルフックがその上あごをグサリと貫通!

衝撃的なその名は、

グーグースリープ

googoo1

目をつぶり「プカ~」と鼻ちょうちんまで出してグーグー寝ているあまりに無防備な姿、
しかし凶暴な裏の顔を併せ持つ、言うなればバス釣り界の眠り狂四郎!

そしてもう片面は、

googoo2

違うデザイン。腹部には"Keep Casting"のメッセージ入り。

今季はこいつで爆釣でございます!
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記番外編!とよぴーの頭の中。その2
--- またまた、とよぴーと秘密の部屋。 ---

前回の公開は物凄い反響がありました。(ウソです)
分かる人にしか分からんネタだらけですいません。

別名「リグの穴」とも呼ばれるとよぴー自宅工房から生まれたルアーの数々を、今日も紹介。

第二弾
アラバマリグを打倒する究極のルアー


バスフィッシング業界を席巻するアラバマリグ。これを圧倒する全く新しいルアーを開発したのは前にお伝えしました。
アメリカのどこかの州にも負けない、うちの隣の町に敬意を表して名付けた全世界震撼の最終兵器!

シオジリグ
siojirig

スピナベのブレード代わりにBTSを装着しただけに見えるって?はっはっはそんなわけないじゃないですか。
しかしこれを実戦投入した12月のウインターカップで、なんとこのリグの欠陥が判明。
上部のスペシャルスイムベイトがくるくる回転してしまい、テールの波動を活かしきれなかったのでした。

今回、この欠陥の原因を徹底究明し解決法を探求した結果、
スペシャルファインチューニングを施すことに成功。
究極のバランスを実現!ここに初公開!

上部スイムベイトにスペシャルローリングストップボールシェイプバランサーを装着!
名付けて、

シオジリグドラゴンマッハGP
siojiriguevo

ただのガン玉おもりを付けただけに見えるって?はっはっはそんなわけないじゃないですか。

今季はこいつでアラバマリグを打倒し、バスフィシング業界を席巻!

雅楽、能楽における形式上の三部章、加速理念と呼ばれる「序破急」。「ピカ虫」にて「序」としての公約は果たした。そして今回、急展開を呼ぶ「破」が完結した。これで木崎湖の大会で
「ユウキ、ここマイウォーターな」
と言う必要も無くなるだろう。

しかし事態はここで急展開、先日B.A.S.S.が1本のロッド・リール・キャストにおいてルアーは一つ、という"One-Lure Rule"を新たに設定、アラバマリグを禁止した。
元々アラバマを投げるつもりは無かったが、シオジリグもこれに抵触することになったため、封印する。シオジリグは幻の伝説ルアーとして、永遠に語り継がれて行くことだろう。(わけわからんな)

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記番外編!とよぴーの頭の中。
--- とよぴーと秘密の部屋 ---

シーズンオフはヒマですな。
そこで今回、とよぴーの自宅工房に潜入し、とよぴーのこだわりやモノ創りの姿勢などを秘蔵写真と共に紹介しましょう。
危うくお蔵入りする寸前まで行っていましたが、なんとか急遽編集して、日の目を見ることができました。

タイトルは

「とよぴーと秘密の部屋」

こだわりの人とよぴーの部屋に潜入!
heya

別名「リグの穴」とも呼ばれるとよぴー自宅工房から生まれたルアーの数々をフィッシングショー大阪開催と新製品発表ラッシュに湧く本日、紹介!

第一弾
長年の虫パターン研究から生まれた
究極の虫ルアー


一見可愛らしいその外見にバスが駆け寄り思わず頬ずりそしてキスした瞬間、
猛然と隠していた凶悪なキバを剥き、バスの上アゴに鋭利なフックをぶち抜き貫通させるという、まさにルアー版ジキル&ハイドとも言える、可愛らしさの中に巨悪性を秘めた恐るべきルアー!

虫ルアーの中でも有名なジャ◯カルの活虫も圧倒するその強烈な存在感を放つ、リグの穴が生み出した脅威の第一弾、その名は・・・

ピカ虫

pika1

以前も一度紹介しましたな。
一見愛らしいただの人形、しかしその後ろに

pika2

鋭利なスペシャルフックを隠し持つ!
某アニメキャラと似てる?気のせいですよ。
フィッシングショーでもおなじみロクマルが泳ぎ回る弊社巨大水槽でのスイムテストの様子。スローフローティング仕様。

pika3

しかしこのピカ虫、野尻で数度投げましたが数度のギルバイトを得たのみ、という今ひとつな結果。
そのため今回スペシャルチューンを施し生まれ変わった!
その名も

ピカ虫エボリューションRSスポーツバージョン2スペックC

動物の尾を模したスペシャルローリングサンダーフックに換装し、バスの警戒心を払拭して猛烈な食欲を喚起する!

pika4

その姿はまるでフサフサしたしっぽのよう!

pika5

早速巨大水槽でスイムテスト

pika6

スペシャルローリングサンダーフック、
ピンコ起ち!(笑)

来期はこのピカ虫が野尻・木崎の水面を炸裂させることでしょう。

雅楽、能楽における形式上の三部章、加速理念と呼ばれる「序破急」。
これは第一章「序」!

第二章、第三章も順次発表していきますので、お楽しみに!

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。