とよぴーのバス釣り日記 from松本市
長野県松本市のとよぴーのバス釣り日記。ヘナチョコなくせにトーナメント好き。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バス釣り日記81日目!10/28木崎湖、1尾???
--- キザキマスザマス! ---

今日は同僚のウッチーと後輩T、その友人の総勢4名で木崎湖へ。水辺感謝の日という事で、ゴミ拾い&じゃんけん大会&パピルスさんのミニ釣り大会。
6時半頃に到着すると木崎湖は初めて見る濃霧。そして寒い寒い・・・

いつものようにパピルスさんでエレキ船を借り、厚着をして7時に出発。今日の秘策(というほどでもないけど)は、まずワカザギミノーのドラッギングでひたすら北上、北に着いたらひたすらボトムを探る、というもの(普通じゃん)。
毎度の事ながらお金無いのでエレキ船でゆっくり移動・・・すると木崎湖キャンプ場を過ぎたあたりでググーッと引きが!まだスタートして10分ぐらいだっちゅーのに!?多少慌てながら引き寄せると、なんじゃこりゃ!?なんか銀色!?なんか細長い!?

キ、キザキマス?

キザキマスザマス!しかもけっこうなサイズ。びっくり!
大事に大事にライブウェルに入れておきました。

そして北上、ワカサギ船団の近くや農具川沖などで、
ダウンショットやスモラバをズルズルズルズル・・・・・ズル曵き。
しかし全く反応無し。

結局、帰着時間の12時になり、桟橋に戻るが、外道なので・・・検量無し(T T)
他の参加者の方々もシブい結果だったようだけど、それなりに釣っていらっしゃる。さすが。

13時になり、ゴミ拾い大会参加者集合、大勢でゴミ拾い開始。我々は東岸を歩きながら進む。あまり大きなゴミは無かったけど、タバコの吸い殻とラインが目につく。終わって戻ると西岸の方はけっこうゴミが多かったみたい。
で、キレイになったので、気持ち良くジャンケン大会開始!ペンシルベイトとクランクベイト等をゲットする。同行の後輩Tの友人は、一番最後の大物賞品をゲット!おめでとう!ビッグベイトでした。まさに大物賞品・・・

その後も5時まで釣りを再開するが、結局反応無く、釣果はキザキマス1尾のみ。

キザキマスを陸揚げしてサイズを計る。37センチ。
写真撮影してると、
「おぉ、キザキマスだ!」
と、周りの方々が見物に来る・・・
071028


で、

うちのかみさんはいつも

「バスって食べられないんでしょ?そんな魚釣っても意味無いんじゃない?」

とか言うのだが、キザキマスは美味しいらしいぞ!
ルンルン気分で、

「食べられる魚釣ったぞ!持って帰って晩御飯のオカズにしよう!」

と、ケータイでかみさんに電話すると、

「淡水魚は生臭いからイヤ」

と、のたまわれた。
ガックリして、キザキマスは、見に寄って来たその辺の人にあげてしまう。
大喜びしてた。でしょ!?嬉しいでしょ!?レア物ですぜ!?

でもやっぱり、バスを釣りたかったなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記80日目!10/25田溝池、1尾
--- マキマキマキマキ ---

夕方1時間ちょっとだけ、田溝池に行きました。
まず、この前のゴミ拾いの時に連続ヒットした、西南のゴミバコワンドで投げ始め。
田溝池にはスピナーベイト!ノリーズのスピナベを投げる投げる、投げまくる・・・

アタリ無し。

合間にハンハンジグ+ハンハントレーラーでステイの食わせ系もやってみるけど、
時間が無い状況では効率悪いので、すぐスピナベに戻る。

場所を変えて、ゴミバコ岬でバヒュ~ン、マキマキマキ・・・
マキマキマキマキマキ・・・

アタリ無いので東岸のアシの間へ移動。
立ち木の下のアシの隙間から、バヒュ~ン、マキマキマキ・・・
マキマキマキマキ・・・
マキマキマキググググッ!キター!
お、そこそこ引くぢゃん!グイーッと抜き上げると、31センチのバス。痩せてるけど。
071025

そこでもう暗くなったので帰路に着きました。

いやーまた釣れてしまいましたよ、スピナベで・・・
やっぱマキマキ系の方が楽しいなぁ~。手首疲れるけどね・・・

そうそう、今日の田溝池、見た範囲ではゴミがほとんどありませんでした。ナイスです。
多少のタバコの吸い殻だけはあったからゴミ箱に捨てておいたけど。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記79日目!10/20木崎湖、小バス2尾
--- 寒いよ木崎湖 ---

昨晩急にどうしても木崎湖に行きたくなったので
「行きたいよー行きたいよー」
と唸っていたら、かみさんから「いいよ行けば」と許可が出たのでワーイと喜んで木崎湖へ。
6時半頃パピルスさんに着いたら店長さんに「BOO.さんのブログに出てましたね」といきなり言われて照れる。いやぁお恥ずかしい。

もう今頃になると、朝の木崎湖は寒い。本当に寒い。秋じゃない。初冬。これから木崎湖に来る人はそれぐらいのつもりで厚着の用意をした方がいいですよ。だって山のてっぺんにうっすら雪が積もってるんだもんねぇ。
でも今日は天気が良くて、昼の晴れ間はTシャツ2枚重ね着でも良かったりしました。
で、曇った夕方は再び初冬並み。寒暖の差が激しいっす!

今日はバス釣りの人は少なめでした。でもわかさぎボートはけっこう大盛況!
いつもの北西のポイントに船団がぎっしり、いっぱい釣れた人は歓声をあげたり、子供の楽しそうな声も聞こえてなかなかにぎやかです。
パピルスさんのブログによると、結果的にも大漁だったようですな。わかさぎは。
071020


しかし私は・・・今回も寒い結果。
毎度のごとくモーターのみのボートなので、まずゆっくり西岸を探りながら北上。
途中のウィードのポイントで、まずボウズを脱出するために確実に小バスを狙うというセコイ戦術に走る。
いつものようにゲイリーのシャッドシェイプのスプリットを投げて、19センチの小バスゲット。
とりあえずボウズから脱出成功・・・セコイなしかし・・・

そして農具川沖でボトム探り開始。上記のスプリットやスモラバ、レッグワームやカットテール・・・スピナベにメタルバイブ・・・
ダメ。ダメです。アタリもありません。
「釣れない時は自分のこだわりを捨てて他の人のアドバイスに従おう」
というとよぴーの名言を思い出し、ミノーが良いらしいからミノーにチェンジ。
投げまくる。しかしアタリが無い。とりあえず場所を変えようと思って移動している時にミノーを引きずってたら、ありゃありゃ、ヒット!18センチの小バス・・・
071020_2

その後、昼前頃にボートが寄ってきた・・・おぉ、お互いのブログで最近知り合ったクワチャンさんさんだ!彼のブログで見たまんまだ!(そりゃそうだ)
ちょっと話をしてみると、彼とその連れの人もデカいのを釣ったそうだ!さすが!
釣り方を聞いて真似して北東でサターンワームでボトムを探る。でも釣れない・・・

その後試行錯誤しているうちにもう時間が無くなってきたので、南に戻る事にする。ぴゅ~っと進んでいる時にミノーをひきずってたら、また来た!ヒット!
お、さっきよりはでかい!しかし!ガガーン、バラしてしまいました。

という事で今日は小バス2尾のみ。けっこう早曵きに反応する傾向がある事はわかりました。早曵きか止めるか、両極端が良さそうです。これもクワチャンさんのご助言通り・・・
次回は28日、木崎湖水辺感謝の日です。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記78日目!10/19リザーバーG、ボウズ
--- 大漁!?じゃなくて大量 ---

来週から仕事が忙しくなって釣りに行くのが難しくなりそうなので、今朝、仕事前に近所のリザーバーGへ。
6時半過ぎから開始、スピナベやスモラバやドッグXやバズベイトやバイブレーションやメタルバイブやノーシンカーやスプリットショットやスピナーやテキサス・・・
投げまくるが全くアタリ無し。魚影も見えず。2時間半で切り上げて仕事へ。

ところで今日から、釣りの際はゴミ拾いする事にしました。
今までもラインぐらいは拾ってたんだけど、それ以上のものもしっかりと拾って帰ろう、と思いまして。
昨晩、仕事帰りにBOO.に行って店長さんと初めていろいろ話をさせてもらったんだけど、バス釣りを取り巻くいろいろな状況の話とか聞いたら、脳天気に釣ってブログ書いてるだけじゃマズイな、と思ったので。

自分で出来る事から始めよう、と思って、まず今朝はコンビニ袋を持って行って、目についたゴミは全部拾いました。まぁあまり広い釣り場じゃないので、一人でも拾いきることができました。
デカゴミゲットのポーズ!大漁(大量)!
071019

でもよくよく考えると、以前ここにはもっとゴミがありました。でも今朝は思ったより少なかった。という事は誰か拾って帰った人が他にもいたのか・・・
捨てる人の事ばかり気になるけど、実はちゃんと拾ってる人もたくさんいるんだろうねぇ。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記77日目!10/14田溝池、2尾
--- 田溝池清掃、大会で初の入賞、3位! ---

今日は後輩Tを誘って田溝池清掃に参加。釣り大会も開催されました。
7時に受付、ゴミ袋とかをもらって、7時15分頃、まず釣り大会開始。とりあえず西のゴミ箱ワンドに行き、3/8オンスぐらいのスピナベをぶん投げ始める。
今までの経験では、田溝池でスピナベ投げて外した事があまりないので、メインはスピナベをマキマキ、サブでノーシンカーワームをトップで早引きorポイントにブチ込み、という作戦。

なんと開始15分ぐらい、スピナベ10投目ぐらいでヒット!?あらあら、そこそこのが釣れてしまいました・・・そそくさとバスをぶら下げて本部へ検量に向かう。途中で他の参加者の皆さんから「はやっ!」「すげー」「おめでとうございます」とか言われ羨望の眼差しを受ける・・ちょっと恥ずかしいがうれぴー!
本部に着くとどうやら一番乗りだったような感じ。計ったところ30センチ、田溝池ではアベレージかまあまあのサイズか?
071014

これでとりあえず入賞はできるかな・・と思いながら元のポイントへ戻る。

再びスピナベを同じようにぶん投げてはマキマキ、をやってると、ありゃ?また釣れた・・!運がいいなぁ今日は・・・ちょっと小さいような気がするけど、微妙だからもう一回計量へ・・・今度は28.5センチ。

するとBOO.の店長さんが来て「写真撮ってもいいですか?」と言うので「ハイ」と答え、「ブログに載せてもいいですか?」とも訊かれたので、「ハイ、いつも見させていただいてます」と答え、撮影してもらう。

2尾も釣れてしまった(笑)ので安心しちゃって、しばらくゴミ拾いをしながら田溝池を一周。東のアシのところでちょっと投げるが反応無し、最初のゴミ箱ワンドに戻ってまたしばらく投げるが反応無し。
そうこうしているうちに10時半になって大会は終了。カップラーメンが配られたのでそれを食べて、全員で記念撮影をしてから表彰式。結果は3位!いぇ~い!大会参戦三戦目にして初の入賞!よかったまた惨敗しなくて・・・賞品はイマカツシャッドをもらう。

1位一人、2位二人、3位三人、その三人の中の一人だったんだけど、そこそこサイズを2尾釣ったのは他にはあまりいないかも・・・トータル重量なら・・・とも考えたけど、まぁ上出来です。
いつか表彰盾がもらえるような大会で入賞したいもんです。

ところでゴミ拾い、やはりけっこうな量が集まりました。やっぱ散らかすアホが多いんだなぁ、と思う。でも正直言って予想よりは少なかったかも。ていうのは、もっとヒドイ小坂田池を見てるから。あそこはどう考えてもアホとしか思えないようなゴミの放置が、最近特に多いような気がする。大量のライン、空き缶、ペットボトル、ワームの袋・・・小坂田はそのうち釣り禁止になる、という噂を某所で聞いたけど、そうなるのも仕方ないかもね。朝、ゴミ拾いしている近所の?おばあちゃんが気の毒です。
それに比べれば田溝池に来る人はマナーが良いのかな。

で帰宅してさっきBOO.さんのブログを見たら・・・ひゃ~

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記76日目!10/10エリアG、ボウズ
--- 寒い野池での釣り方は・・・ ---

本日は仕事を少々早めに切り上げて、近所の野池Gにて、16時半頃から1時間だけバス探し。
減水していたエリアGも、ほぼ満水まで水位が復活。東側のカバーの下に入り込み、スモラバ等を投げるが反応無し。魚影はたくさん見えるが・・・
ここで反応が良いセミを投げる事にする。この時期ではもう無理かな・・・と思いつつ第一投目、いきなり水面に伸びた枝の先にひっかける。枝から糸がツーッと垂れ下がって、ちょうどクモが降りて来たかのようにティムコのシケイダーが水面すれすれまでスーッと降りると・・・ガボッ!食ってきやがった!が、ヒットせず・・・それから何回か投げるが反応無く、場所を変えてもダメ。
日が暮れると一気に寒くなって来たので、1時間で終了。

山の中の野池エリアG、寒くなって来たこれからは、どんな釣り方なら釣れるんだろう。
トップ、ミドル、ボトム、それぞれいろいろなやり方でやってみるってもんかな。意外とバズなんかが良いって本にも書いてあるし、BOOの店長さんのブログにも書いてあった。
頑張ってみます。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記75日目!10/7木崎湖、1尾+小バス1尾
--- モダンボート・シリーズ戦第4戦、ノリーズ・エコギアカップに初参戦! ---

先日のバンバンのバス釣り大会で味をしめたとよぴー、10/7(日)開催の上記の大会に参加しました。朝は寒かったけど昼になると暖かくなってきて、良い釣り日和でした。

6時に受付開始、7時にエンジン無し艇スタート、5分後にエンジン付き艇スタート。お金無いので今回もエンジン無し艇、他のみんなと同じ事やってたら絶対勝てない(やっても勝てないっつーの)と思ったので、まず大学ワンドに行ってみる。その間に他のボートは一斉に湖北へ。

大学ワンドでスモラバやセンコー等を使ってみるが全く気配が無いので、湖東を北上。そしていつもの如く農具川沖あたりでボトムを探り始めるが、なんか様子が違う・・ボイルが少ない・・周りのみんなも釣れてない様子。やっぱフォールターンオーバーか・・・

でもぽつぽつと大物を釣ってる人がいたのでちょっと粘ってみるが、ダメ。わかさぎボートの船団の周りでいろいろ探っても反応無し。みんなも見切りをつけて他に移動し始めてるので、自分も西のカバーを打ちながら南下する。


途中のウィード周りにゲイリーのシャッドを投げると、やっとスモールマウスの小バスがヒット。「キーパーサイズであがってくれ~」と祈りながら抜き上げるが、18センチ。トホホ

071008_1


続けておなじところでもう1尾、今度はラージマウスの20センチ。これもキーパーの25センチには届かない・・・

それからキャンプ場前でちょっと流すが時間切れ、パピルスさんに戻る。「今日は皆さん厳しかったみたいですね~」と店長に言われ、ちょっとホッとする(苦笑)。全般的に厳しかったようです。ノーフィッシュの方も、自分を含めて多数。写真は計量の様子。

071008_2


それからみんなでゴミ拾いをして表彰式、優勝の方は40アップのラージマウスを仕留めてました。さすがです。入賞者の方々の釣りパターンを聞けるのがいいね、こういうイベントは。勉強になりますよホント。

そしてジャンケン大会でルアーをもらい、参加賞のワームももらってから本日の大会は終了。結果はまたしても惨敗でしたが、楽しかったです。次は来週日曜日、田溝池クリーン作戦の釣り大会ですかね。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記74日目!10/6リザーバーG、ボウズ
明日、木崎湖で開催されるモダンボートシリーズ第4戦に出ます。玉砕覚悟です。でもこの前バンバンの大会に出たら、ボウズだったけどなんか楽しかったんです。そこで、前日の今日はプラ?のつもりで、仮想木崎湖、超クリアウォーターのリザーバーGにちょこっと行きました。15時過ぎから2時間弱。明日は何をどう使おうかな~と思いながら、いろんなルアーをとっかえひっかえ投げてみて戦略を考えました。


ちょっと思ったんだけど、私は性格が面倒臭がり屋なので、いつもルアーチェンジをけっこうサボります。釣れないならさっさと交換すれば良いのに、「いや、次に投げたらヒットするはず!」とか思って投げ続けてしまう。釣れない釣り方を続けても釣れるわけないわな。明日はマメに交換しようと思います。とか思っていろいろなルアーを投げてたら、あっという間に夕方5時、完全に日が陰って寒くなったので撤収。もちろんボウズ。


帰宅して、某ブログで見た、ワーム改造にトライ。Depsのチビアダーを3カ所両側から削り、関節みたいにしてやる。


071006


最初はカッターでコシコシ削ってたけど、けっこう難しいので、爪切りで少しずつチョキチョキすると、なんとなく良い感じに。これでけっこうクネクネするそうです。明日はこれでデカバスゲットじゃ!クワチャンさん、ありがとう!

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記73日目!10/3木崎湖、小バス1尾
10月3日水曜日、今日は仕事を休んで後輩Tと同僚ウッチーと3人で木崎湖へ。パピルスさんでエレキ船を借りて多少狭いが3人で木崎湖を回る。今回は東岸に沿って一気に北上し、北側を重点的に探る事にする。ボートに乗って10分後、北上する途中、後ろに乗っていた後輩Tが冗談半分でひきずっていたワームに連続ヒット!なにぃ!?こんなに早く釣れたのは初めてだし、トローリングっぽい状態で釣れたのも初めて。こんな早引きで釣れるのか!?サイズはあまり大きくないけど。


で、農具川沖を中心に、ボトムを探るがアタリは全く無い。この前と様子が違う・・・フォールターンオーバーかなぁ。東岸に移動してやっと17センチの小バスがゲイリーのグラブにヒットするが、後が続かない。ウッチーが3時に帰宅しないといけないので、西岸を探りながら桟橋に戻る。


それから後輩Tと二人で、前回かなり良かった東岸のワンドを探るが反応は全く無し。木崎湖キャンプ場沖に移動して、ボトムをスモラバで探ってたら、やっとヒット!するが無念のバラシ・・・その横で後輩Tはポッパーをカポカポ言わしてたが、これに連続ヒットしてくる。読めない・・・今日の木崎湖は・・・


という事で本日は惨敗。後輩Tは6尾、最大31センチ。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。