とよぴーのバス釣り日記 from松本市
長野県松本市のとよぴーのバス釣り日記。ヘナチョコなくせにトーナメント好き。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バス釣り日記23日目!5/29田溝池、ボウズ
今朝は仕事前に田溝池へ。久々です。7時から開始して2時間だけ。今日もボウズ。1バラシ
。だめです。釣れません。今シーズン、リザーバーX以外ではエリアGで1尾釣っただけです。なんという事でしょう!?


田溝池は魚は見えたけど食ってくれません。時間が遅かったのかなぁ。ちなみにバラシたのは3.5インチカットテール(緑)のノーシンカーです。

スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記22日目!5/27小坂田池、ボウズ
昨日木崎湖から帰る途中、友人M氏から電話がありました。「バス釣りを始めたいので道具を買いたい。選ぶのを手伝って」との事なので、VANVANに寄って一式選んであげました。そのM氏が明日朝にどこか釣りに行こう(子連れだけど)、というので、小坂田池を勧めて一緒に行く事になりました。


朝7時頃に到着すると友人M氏はお子ちゃまと既に釣り始めていました。池の中心から見て右の桟橋の右横のアシの更に右に陣取り、釣り開始。さすが日曜日、人が多い。テキサスリグ、ミノー、カットテール、etc......釣れません。場所を変えても同じ。で、結局3時間頑張った10時に引き揚げる事に。ダメです。ボウズです。どうしても釣れません、小坂田池、今年は苦手です。だれか詳しい釣り方を教えてください.......

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記21日目!5/26木崎湖、ボウズ
5/26土曜日、後輩Kと今年初めて木崎湖へ。いつものようにパピルスさんにボートを借りて7時に出発。今日はテキサスリグとラバージグから試してみる。が、反応がない。午前中後輩Kが33センチ(だっけ?)のスモールマウスバスを釣り上げるが、その後音沙汰無し。


というかですね、天気は良かったけど風が強くて釣るのが大変で・・・(と言い訳)・・・突風が吹いたり波が立ったりボートが流されたりで・・・


結局その後二人ともヒット無し。という事で私はボウズでした。あぁこれが本来の姿か・・・せっかく木崎湖の釣り券、気合いを入れて年間券買ったのに・・・前途多難だ。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記20日目!5/24リザーバーX、12尾
5/24木曜日、仕事を休んで早朝から6時前からリザーバーXへ。

まず西側のワンドから。若干シャローになっていて、美味しそうなブッシュやウィードが点在している。ポイントだらけ。前回と同様、4インチグラブのテキサスリグで探りはじめる事にする。すぐ手前にまず1投、次に向こう岸にぶち当てて水中に転がし、ゆーっくり動かすと、いきなりヒット!38センチ!これでとりあえず安心。それからそこで3時間ぐらい粘って、最大41センチ、小バスも含めて4尾ぐらい。


次に南側の流れ込みへ移動、広いシャローをいろいろ探る。と・・・もうここからは爆釣大会、結局13時までそこで釣って8尾ぐらい、本日合計12尾!41、40x4、39x2、38x3、18、16、プラスしてバラシ4ぐらい。全てゲイリー4インチグラブのテキサスリグ、色はシャンパン、緑、黒等。他のリグやルアーも試したけど反応無し。


ここまで釣れたのは初めて。でも全て同じテキサスリグってのがイマイチだな・・次回は他のルアーも、もっと試してみよう。

バス釣り日記19日目!5/20リザーバーX、3尾
20日(日曜日)今日は早めに朝6時前から釣り開始。もう朝日は昇っているけどちょっと寒い。

まず西側のワンドに行くが減水していて気配が感じられなく、しかもまだ日陰なのですぐに橋を渡って西側の流れ込みのあるワンドへ。日向で良い具合にストラクチャーもあるので、釣れそうな気配。今までと同じく4インチグラブ(シャンパン)のテキサスリグを投げ始める。向こう岸ギリギリに落としてゆっくり引き始めるとアタリが!やった~39センチ!


更に続けていると、足下すぐそばに1尾泳いでいる。目の前にそっと落とすと、あらあらすかさず食ってきた!が、すぐにバレてしまう・・ガガーン


場所を移動しちょっと南側、川の流れ込みの河口あたりで投げ始める。沖の方のシャローにウロウロしてるバスが見えるので何回か投げていると、キタ!距離があるので慎重に取り込むと・・39.6センチ。


更に移動して河口の浅瀬で釣り始める。沖のストラクチャーめがけてキャスティングしていると、またキタ!40センチ。


その後もう一回デカバスがヒットするがバラしてしまい、12時までで結局3尾。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記18日目!5/14小坂田池、いつものようにボウズ
職場のある友人Uさんがバス釣りを始めたい、教えてほしい、と言うので、朝の7時に小坂田池で待ち合わせ。投げるのも初めてとの事なので、こうやって投げるんですよ、と教えて桟橋で投げ始める。


しばらくして彼を残し、流れ込みの向かいのワンドへ。いろいろ探るが反応ありません。するとUさんがやってきた。糸が絡まったと言うので助けに行く。話してると、なんとさっきヒットしたけどすぐ近くでバラしたとか。まさかヒットすると思ってなかったのでフッキングを教えてなかった・・・教えておけばよかった・・と思ったが後の祭り。


結局2時間だけ釣ってUさんは1バラシ、俺はボウズ・・・情けなかったです。今年まだ1尾も釣れてません、小坂田池。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記17日目!5/13リザーバーX、ちょっとだけ怒濤の40UP2連発
先週のリザーバーXに行きたいとのリクエストが多いため、本日は友人5人を引き連れてリザーバーXへ。後輩TとKとKTを拾い、待ち合わせ場所でNさんとIzさんと合流。このお二人は朝からリザーバーTに行って来たそうな。さすがです。


11時半頃現地に到着し、まずは南側のシャローを見てみる。先客は意外と少ない。ボートが一艇。シャロー付近はけっこう濁っていて、あまり良い感じでは無かったけど、いきなり後輩Tがチビバスをスピナーでゲット。


俺は前回釣れたシャローへ歩いて行く・・・が先客がいたのでちょっと先の橋脚あたりから釣りはじめる。自分のすぐ横の岸際を見てみると、小さい倒木があってそこにそこそこのサイズのバスがウロウロ・・・これを狙ってみよう・・・と、これも前回と同じくゲイリー4インチグラブ(シャンパン)のテキサスリグをそいつのそばにゆ~っくり泳がせてみる・・・あまり反応が無い・・・でも何回も通してみる・・そばを転がしてみる・・・コロコロ・・あ・・沈んでいった・・ん?重い?バシッ!と合わせるとキターーーーー!重い!引く引く!バラさないように・・よっこらせ・・やったーっ!これまたいつものサイズ、40センチジャストォ~!ふぅ、安心した・・・


しばらくすると、前回の爆釣シャローにいた人が去ったのでそこへ行く。後輩Kと後輩KTがそばで釣ってる。あっKTがヒット!バシャバシャズルッ、一瞬で岸に強引に引きずりあげる珍しいランディング(笑)けっこうでかい!計ってみると39センチ。


うぉっ今度はKにヒット!バシャバシャッ!あっ跳ねたでかいぞ!あ?ラインブレイク・・お気の毒・・・


と思ったらまたKTにヒット!これもでかい!あ、また一瞬で引きずりあげランディング(笑)再び39センチ。


そこにNさんとIzさんが来たのでポイントを譲り、橋脚の向こうへ移動。風裏でちょっとブッシュがある良い感じの小さなワンドに後輩Tがいたので、行ってみる。と、「キター!でかい!」とTが絶叫!これも良いサイズだ!慎重にランディング・・・39センチ!地元を離れてこっちに来てからの最大サイズだそうで・・おめでとうTくん。(写真)


070513_2


俺は更に先を進み、ダムの方へ歩いて行く。脇道が曲がって下っていって湖面に消えて行くポイントを発見。曲がった道の間が小さなワンドになっている。良く見ると小さな流れ込みも・・あ、デカバスが一尾いる・・水面まで降りて行けないので、けっこう高い位置からテキサスリグをちょっと向こう側へ投げて・・ゆっくりひきずる・・2投目でキター!お、重い!スピニングじゃ引きずりあげられない!けど強引に引きずりあげると・・またまた40センチ(写真)。ほんとここって、40前後がアベレージサイズだなぁ。


070513_1


という事で、17時に終了。釣果は、わたくし40x2、後輩T=39と小バス5、後輩K=デカバスバラシと小バス、後輩KT=39x2、Nさん1バラシに小バス1、Izさんはボウズ、という結果でした。いやぁけっこうアップダウンがあるところなので、疲れました。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記16日目!5/2リザーバーX、怒濤の40UP5連発
5月2日、曇り時々小雨。気温は高い。この日はある筋から得た情報から、新たなリザーバーを目指す。松本市南部の自宅から約1時間強で到着したここは、山あいの細長いリザ-バー。


車を停めて11時過ぎ頃から釣り開始。ヤブをかき分けて水面に近付き、覗いて見ると・・・いるいる・・まずはラバジをスイミングさせる・・反応無し。ミノー・・・ダメ。スピナーベイト・・ダメ。ありゃりゃ?場所を変えて橋脚のそばを探るが・・・ダメ。4インチグラブのテキサスリグ・・ダメ。


今日も釣れない・・対岸に行ってみるか・・と思って橋を渡り、対岸のヤブをかきわけて降りると・・あ、いるいる。でかいのが岸ギリギリでポケーッとしてる。離れた高いところから4インチグラブ(ワインペッパー)のテキサスリグをそばにゆっくり通してみる・・ん?食わないけどちょっと気にしてる・・もう一回・・もう一回・・・食ったーっ!ガツンと合わせてヤブのガケを落ちるように近付き、取り込むと・・やったージャスト40センチ!う、嬉しい・・今シーズンの2尾目で40センチとは・・(嬉泣)


調子に乗ってそこでしばらく粘るが、だめ。場所を変えて、そばのシャローへ。そこは小さなワンドになっており、真ん中に土管の流れ込みがある。そこから流れ出す水がシャローに溝を掘っており、そこに絡むようにたくさんのバスが・・離れた位置からさっきの4インチグラブを奥に投げ、超スローロールでずる引きをし、ゆっくり溝に落とすように引きずる。2投目で食った!が合わせられない。もう一回・・・5投目ぐらいで食った!重い!ザバザバザバ!バシャッ!引き上げてみると、これもジャスト40センチ!ブリブリに太ってるから重い!す、凄い・・・連続なんて!


そして同じようにゆーっくりズル引きで・・また来た!またジャスト40センチかよ!ひゃー!今度はちょっと沖の方へ・・溝が終わって開けて深くなってるあたり・・キター!なにぃ?これもジャスト40!オイオイ全部ジャスト40!しかし4連発?信じられない!?


それからしばらくアタリが来なくなる。時間も15時30頃になってる。そろそろ帰ろうかな・・でも4本かぁ・・なんかキモチワルイな・・キリのいいとこでもう一本釣りたいな・・ん?岸のギリギリのところに1尾いた・・ちょっと投げてみよ・・目の前に・・ズルッ・・ズルッ・・食った!コンッ!と合わせる、やった!バシャバシャバシャ・・・うぉぉぉぉついに自己最高の42センチ!(写真)


良い気分になったところで引きあげることにする。結局11時過ぎから約5時間、最初の1本が釣れて終わるまでの2時間で40UPが怒濤の5連発!?出来過ぎ!こんなに釣れたらアメリカのバストーナメントで優勝しちゃうよ!?(んなわけない)恐るべしリザーバーX!


070502

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記15日目!4/30エリアG
4月30日、天気が良くてめっちゃ気温高い。4時頃から2時間ほど、エリアGで釣りをする。バス、たくさんいる。木陰でのんびりしてる。夕方になってきたら、あちこちで跳ね始める。でも釣れない。今日はトップでいろいろやってみたけど、釣れない、釣れない。ダメだ。ダメだ。釣れない~。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。