とよぴーのバス釣り日記 from松本市
長野県松本市のとよぴーのバス釣り日記。ヘナチョコなくせにトーナメント好き。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017番外編 今シーズンは・・・
〜2017年シーズンは・・・〜

予想以上の成績となった2017年。
2017年シーズンは・・・
170101_1.jpg

昨シーズンは河口湖でろくな成績を残せなかったので、今年はJBに上がる計画を1年延期することにしました。
チャプター野尻湖をベースにしながら、富士五湖でもっと実績を上げるのがメインの目標です。

それと昨年初めて行った桧原湖へもまたしっかり釣りをしに行きたいし、行ったことのないところにも何箇所か行って、釣りの幅を広げたい。

2017年シーズンも、衰えていく自らの肉体をシバきながらトーナメント道を邁進し、酉年だけにケッコーな成績を上げられる年にしたいですね。
170101_2.jpg

体作りと健康管理をちゃんとしながら、今年も頑張ろう(=゚ω゚)ノ
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

2016番外編 シーズン振り返り
〜2016シーズン振り返り〜

2016年は一言で言うと「出来過ぎの年」でした。

161231_1.jpg
小さい中古ながらも念願のマイボートをなんとか手に入れ、

初参戦のJBⅡ桧原湖では最強の船頭さんのおかげでなんと3位でJB戦初のお立ち台、

NBCチャプター野尻湖は自分でも不思議なくらい毎戦そこそこ(笑)釣れて、
なんと年間ランキング5位でこれまたNBC戦初のお立ち台、

そして半ば諦めていたNBCチャプター奥河口湖最終戦で10位に入れて関東Cブロック選手権に滑り込み出場、

デスレイク山中湖で開催されたCブロック選手権では、
なんと1匹釣れてブービー賞でバッテリーとお米10キロゲット(笑)

こんな感じで出来過ぎのシーズンでした。
釣り仲間も増えていろんな人にサポートされて、ほんとうに感謝の一年でした。

2017シーズンもこれぐらいうまくいくといいんだけど。
ていうかこんなに運に恵まれると来年反動が来そうで怖い(´Д` )

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

2016番外編 10/30バサーオールスタークラシック二日目
〜バサクラ二日目〜

小ネタファンの皆さんもう少しお待ち下さい。とよぴーで御座います。

バサクラ二日目の朝は、車の中であまりの寒さに目が覚めました。
まだ暗いうちにスタートを見に会場へ。
スタート準備を終えたボートと車が並んでます。
161030バサクラ - 1

われらが五十嵐誠選手も。
161030バサクラ - 2

いい表情してます。
161030バサクラ - 3

ラウンチング。
161030バサクラ - 4

観客がのぼりや旗を持って並んで待つ護岸際を進み、スタートしていく五十嵐誠選手!
161030バサクラ - 5

選手がスタートした後は各メーカーのブースを回って、並んでくじ引きしたり、AbemaTVの五十嵐選手の密着映像を見たり。
かなり人が多い。
161030バサクラ - 6

今日もはためく新撰組のぼり。
161030バサクラ - 7

がまかつのぼりとも並んでる。
161030バサクラ - 8

さて帰着です。
161030バサクラ - 9

二日目はどうだったのか?
161030バサクラ - 10

なかなか良い表情。少し挽回できた様子。
トレーラーウェイインへ!
161030バサクラ - 11

ナイスバスを掲げてファンの声援に応えるまことん!
161030バサクラ - 12

MCの吉田幸二プロと話すまことん。
161030バサクラ - 13

結果は19人中9位。来年はもっと上にいけることを期待しましょう。
161030バサクラ - 14

その後はファミレスでまことんや他の釣り仲間と食事をして、帰路につきました。

今回の戦利品。
161030バサクラ - 15
ついついくじ引きをなんかもやってしまった。
でも今回一番気に入った買い物はこれ。
ラーメンカレーミュージックフィッシングTシャツ。
161030バサクラ - 16

初めてのバサクラ、けっこう楽しめました。
来年も行こう。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

2016番外編 10/29バサーオールスタークラシック初日
〜バサクラ初日〜

もう少しで振り返り完了、とよぴーで御座います。

初めてバサーオールスタークラシックに行きました。
初出場の五十嵐誠選手を応援するためです。

自宅を7時過ぎに出てマイペースで高速道路を走り、会場の「水の郷さわら」に到着したのは昼前。
駐車場は満車一歩手前!?よかった間に合って。
161029 - 1

会場ではテントやのぼりがはためいて賑わっています。
161029 - 2

関東のファンの方が制作した五十嵐誠のぼりもある!
161029 - 3

バサクラではおなじみ、モリゾーさんの旗も。
161029 - 4

ステージの前には大勢の観衆!
161029 - 5


各メーカーのブースでは、くじ引きやイベント限定グッズの販売など。
意外と?楽しい。
フィッシングショーとかよりも楽しいかも!?

いろいろ回って楽しんでいるうちに選手達が帰着。
五十嵐誠選手も。釣果はどうだったんでしょうか・・・
161029 - 6

ボートの後ろのパワーポールには、この日のために作ってきたのぼりを固定!
右はがまかつさん製、左が五十嵐誠ファンクラブ製。
161029 - 7

待機場でいつものように小森選手にからかわれているまことん。
「まことお前釣れたのか?釣れてないんだろ?パンあげるから顔上げろ!w」
161029 - 8

残念ながらこの日の釣果はいまいちでした。
明日は頑張ってくれるでしょう。がんばれ!まことん!

この日は「白帆の湯」でお風呂に入り食事して、駐車場で久々の車中泊。


テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

バス釣り日記番外編:2013年のまとめその1
〜2013シーズンまとめと分析〜

「ムシューダ」のCM「ライブ編」は絶対映画「Streets of Fire」へのオマージュだと思っている漢、とよぴーで御座います。

今年はまだ一回も釣りに行ってません。そろそろ・・・と思ってるので、
恒例のまとめと分析をちゃちゃっとやっちゃおうと思います。

とよぴーのバス釣り2013シーズンのまとめその1:データ編

◆目的
釣行データベース(ブログ)を解析することにより、2013シーズン釣行の傾向を把握し今後の参考とする。
テーマによっては前年シーズンとの対比も交えることにより、更に傾向を明確化する。

◆釣行回数と場所
2013シーズンの総釣行回数はここ三カ年では50回前後で推移し、ほぼ横ばいである。
2013釣行内訳
オカッパリの回数が更に減少し、ボート釣りの比率が上昇している。それは当然お金がかかる。そのため、日常生活においても飲み会への参加が減少し、他の遊びをしなくなり、周囲の人にとっては「付き合いが悪いなぁ」という感じであろう。釣りってお金がかかるなぁ。ヤフオクで何か売ろうかな。

◆サイズ別獲得数
釣ったサイズを分類してみた。「ノンキー」とあるのは25cm未満。
2013サイズ別
2013年は一言で言って「セコい守りの釣り」になった。40upの割合が大幅に減少し、ノンキーが飛躍的に増えている。「小さいバスからコツコツと」という感じである。確実にウェイインをするために「小さくてもまず1尾」作戦が徹底されている。ヘナチョコである。なんだかなぁ〜。

◆釣行毎の獲得数
(25cm未満は含まず)
2013魚数
一日あたりで釣れる数は増えている。これもサイズより数を狙う釣りになってしまったからであろう。
極めてヘナチョコである。

◆リグと獲得数
2013年の獲得魚数をリグ別に分類してみた。(25cm未満は含まず)
2013リグ別
ネコリグが増えている。カットテールのネコをけっこう多用したからですかね。あれは釣れますな〜。
ジグヘッドは、ズバリ「ロイヤルシャッドのBANBAシェイク」をマスターしたのが大きい。あれは釣れない気がしない・・・ロイヤルシャッド、使いこなすと釣れますよあれは。
2012年に無かったフットボールジグで6本上がっている。あれは楽しいですねぇ〜。

◆月別獲得率
一回行って何尾釣れたかを月別に数値化した(25cm未満は含まず)。
便宜上、1回行って1尾釣れれば100%と考えることにした。数値が高い程、一回の釣行で多くの数釣れたということになる。
(野球で言う「打率」みたいなもの。デカいのが釣れたという「長打率」ではない。)
2013月別釣果率
それぞれの月の内容は・・・
4・5月は、ロイヤルシャッドのJH。もーこれは神です。魚がいれば必ず釣れる。釣れなければそこに魚はいない、という感じ。
6月はフットボール。バイズクローばんざい。今年はポークを使ってみたいです。
7月はアイスのドラッギング祭り、ヘナチョコジャーク。
8月は相変わらずアイス、それにネコリグでピンポイント攻撃。
9月は一気に渋くなるがダウンショットで拾っていく。
10月はピロシさんに教えてもらったキャロ★シャッドが火を吹く。シブい時にリアクションバイト狙いがはまる。
11月はおっくんに教えてもらった4グライモのキャロ。合間にキャロ★シャッド。
という感じです。

◆まとめ

2013シーズンは「小さいバスからコツコツと・・・」という手堅い、いやセコいとも言える釣りの年でした。2014シーズンはデカいの釣りたいです。
そして2013シーズンは勉強の年でした。岩崎ピロシガイドと奥泉おっくんガイドに乗って、キャロ★シャッドやスモラバ、DS、ライトキャロなどのいろいろなテクニックを教えてもらったのは良かったです。
釣り方以外にも、五十嵐プロやタッキープロも含めたプロの皆さんの状況の読み方、釣りやトーナメントに対する考え方や取り組み方の話を聞けたのはとても貴重でした。これが今年最大の収穫。
2014シーズンはもっと考える釣りをしたいです。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。